資料を探す・調べる

電子リソースを使う

北海学園大学附属図書館では、国内外を問わず数多くの有料データベースサービスやオンラインジャーナルと契約しています。 そのほとんどはWeb上で手軽に検索ができるようになっています。ぜひ皆さんの学修や研究活動にご活用ください。

学内大学内のネットワークから利用できます(学外から利用する場合は「学外から電子リソースを使う」を参照して下さい)。
館内図書館内のPCブースで利用できます(ID・PWが必要なので、カウンターに申出てください)。
フリーどこからでも利用できます。

電子ブック(e-book)

ebook Academic Collection学内詳細説明マニュアル
同時アクセス数無制限
人文、ビジネス・経済、教育、文学、医学、政治、宗教、社会科学等、その他幅広い専門分野にわたるに文献を無制限アクセスで閲覧可能。
EBSCOhost学内詳細説明
同時アクセス数4
社会科学や人文科学を始め、幅広い分野を網羅した学際的データベース「Academic Search Premier」や、経営学・経済学、また国際ビジネス関連の論文記事やその他の出版物を多数収録している、 学術的に非常に優れた全文データベース「Business Source Complete」などを中心とした全文・索引データベースです。
楠田實資料学内詳細説明マニュアル
同時アクセス数無制限
戦後最長の佐藤栄作政権(1964~1972)を支えた首席秘書官、楠田實(1924~2003)が残した未公開官邸資料。外交から内政まで第一級の極秘資料で構成される、事実上の「佐藤栄作文書」。四千点を超える一大コレクションであり、今後戦後史を語るうえで不可欠な基本史料である。
収録内容は、国会での想定問答集や演説の草稿やメモ、佐藤総理が最終的に使用した手元原本、外務省や防衛庁など省庁資料、楠田の執務メモや日記、知識人へのヒアリング記録など多岐にわたり、「沖縄返還」をはじめ、日中関係やベトナム戦争への対応、「非核三原則」、公害対策、政権のメディア対策など多数の重要なテーマを網羅している。
米国の歴代大統領記念図書館のように、歴代政権の資料がまとまった形で整理・公開されてはいない日本においては、極めて貴重な存在であり、政治外交史はもとより、近現代史、行政学、経済史にとって一級の資料である。
Maruzen eBook Library学内詳細説明
同時アクセス数無制限本学購入一覧
Maruzen eBook Libraryは、学術研究機関のための参考書・レファレンス・啓蒙書・教養書・専門書の電子書籍を提供するものです。本館では和書17タイトルを閲覧できます。複数のeBook を対象にした横断的なフリーキーワードによる全文検索が可能です。
三木武夫関係資料 第二・三部学内詳細説明マニュアル
同時アクセス数無制限
第66代内閣総理大臣をつとめた三木武夫(1907~1988)が残した膨大な文書群。戦前の三十歳での議員当選にはじまり、自民党幹事長・政調会長など党内の要職をつとめ、経済企画庁長官、通産大臣、外務大臣、副総理兼環境庁長官も歴任した三木。本資料は、三木が残した、国会答弁資料、外交資料、省庁・党内資料など各種政策資料、総裁選・選挙関連資料、講演・演説原稿、日記・手帳・書簡・メモなど大量の一次史料で構成され、まさに一級の史料群である。
MyiLibrary学内詳細説明
同時アクセス数無制限
MyiLibraryは、総合的なe-books環境を提供するプラットフォーム、200以上の出版社から、50,000タイトルのe-bookを有しています。本館では、143タイトルを閲覧できます。
Net Library学内詳細説明
同時アクセス数無制限
Net Libraryは、23万点を超える日本・海外の学術書を提供する電子書籍プロバイダです。本館では、和書18点・洋書77点を全文閲覧することができ、また約3,460点のフリーアクセス書籍を利用することができます。
大平正芳関係文書学内詳細説明マニュアル
同時アクセス数無制限
通産政策史資料 オンライン版学内詳細説明マニュアル閲覧上の注意
同時アクセス数無制限
経済産業研究所より国立公文書館つくば分館に移管された「商工政策史・通商産業政策史関係収集資料」を中核とする史料群であり、いずれもがこれまで四半世紀の間、非公開とされてきたものです。
矢部貞治関係文書学内詳細説明マニュアル
同時アクセス数無制限

↑ページの先頭へ